読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rolland Berry

こんにちは。矢野です。

今日は私の大好きなアーティストの一人、ローランドベリーをご紹介します。

ローランドと言えば、いわずもがなアンディウォーホル直系のアーティスト。ロスアンゼルスを拠点に活動をしています。

ローランドの作品はファッションでありながら、1点ずつがアート作品でもある唯一無二のアイテム。気に入った商品があれば世界で1点のみなので迷わず購入をお薦めします。

 

そんなローランドですが、アート性の高いラインとは別にデイリーで着るためのラインも存在します。それが今日ご紹介するこちら。

f:id:hynm_yano:20140104082812j:plain

こちらの「ヴァイパールーム」Tシャツはロスアンゼルスのナイトシーンでは非常に有名なクラブのロゴをプリントした1枚。

今シーズンのローランドは自身が育ったロスの街で影響を受けた場所や、ロスを象徴する伝説的な建物などがモチーフになっています。

f:id:hynm_yano:20140104082833j:plain

バックプリントには著名人の名前がズラリ。このクラブの最初のオーナーでもあるジョニーデップ氏をはじめ、常連の方々が名を連ねます。凄すぎる!!

私は以前ローランドにこのクラブの前を車で連れて行ってもらいましたが、その日は遅かったこともあり中には入りませんでした。でも雰囲気満点のカッコよいお店でした。(ちょっと怖そうだったかな・・・)

 

f:id:hynm_yano:20140104082715j:plain

他にも5☆老舗ラグジュアリーホテルの「ビバリーヒルズホテル」も登場。

別名「ピンクパレス」とも呼ばれるこちらのホテルはイーグルスの名曲「ホテルカリフォルニア」のジャケ写真でも使われた名門中の名門。(こういうホテルも入れるのがローランドらしいです。)

 

ここでは紹介できませんでしたが他にもロスで連日連夜パーティーに使われている、セレブ御用達名門ホテル「シャトーマーモント」モチーフのパーカなどもあります。

私が訪れた時は、ちょうどオスカーの時だったのでバーニーズのウィンドウでタイアップをしていた「ヴァニティフェア」誌のパーティーをこのホテルで盛大に行っており、ハリウッド俳優がたーくさん黒い車で乗り付けておりました。

これらは、もともと完成されたデザインですが、こういったモチーフを自身の経験などと重ねて商品にするローランドはやっぱり面白いなぁと思います。

これらの商品は現在も販売中ですので、気になられた方は是非お手に取ってご覧ください。